最近は愛情のかけ方が分からないか、勘違いしている方が多いようです

このエントリーをはてなブックマークに追加

段々小さいお子さんでも、我慢して一杯になっていたり

お母さんに嫌われていると思っていたりしているお子さん増えています

それは勘違いだよと教えるだけで、すぐ元気になったり活発になったり

何も喋らなかったお子さんが、すごいおしゃべりになったり

そんなケースを沢山みます。

子育ての環境が昔とだいぶ変わってきたのも要因だと思いますが、

それに合わせて子育ても変えていかないと対応できないと感じます。

お母さん達は一生懸命子育てをしているのだけど

実際にはお子さんに伝わっていない事が多いようです

お母さんが楽なような子育て情報が、広がっていたりして

結構間違った情報が氾濫している時代です

だでれも情報を発信できて、誰でも見る事ができる時代

情報の収取にも、注意が必要です

考えてみて下さい

楽な子育ては存在しないのです

昔から小さ頃大変だったお子さんの方があと伸びると言われています

ようは、どちらが頑張っているかだからです

お母さんが、子育てが楽なら

間違いなくお子さんが頑張りすぎになっています

子育てが大変ということは、お子さんが自由だということです

お子さんの性格にもよりますが、

もともとおとなしいお子さんは、比較的楽ですが

頑張りすぎになりやすいです。積極的にお母さんが遊びに誘わないと

うまくいかない事が多いようです

気の強いお子さんは、思い通りにいかないと、これでもかと

反発をして気づけよとやってきます。それをしっかりサインだと気付いてあげないと

余計に大変になっていきます

よく、いろんな情報を発信したり

自分の子育ての成功例を書籍にする方がいますが

多分、その子の性格とその母さんの性格に合っていたのだと思います

お子さんもお母さんも性格があります、それに合ったやり方でないとうまくいかないものです

ここは真似できて、ここは無理と判断ができればいいのでしょうが

そのまま真似してやろうとする方の方が多いようです

それよりまず基本を見直す事が大事だと思います

大人しくても、気が強いお子さんでも

お母さんに愛されようと頑張っているのは変わりません

そして、喜怒哀楽が自由にお母さんに出せるお子さんが

いい回路ができて、伸びるお子さんになるのも変わりません

無条件で愛されている自信があるお子さんが

好奇心旺盛で、自我を出して、自我で自分をコントロールするお子さんになるのも

変わらないものです。

そんな基本を満たすにはどうしたらいいか

それがうまくハマれば、いい子育てになります

伸びるお子さんになります

そこを探っていく事が大事です

間違っていても

修復すれば、1ヶ月でもお子さんは変わってきます

女の子は、間違っていても比較的うまく育ってしむ事が多いようですが

その子さんが子育ての時困る事が多いようです

最近は、そんなお母さんも増えてきています

男の子の方が繊細のようで、大変です

男の子でも気の強いお子さんはわかりやすいですが

優しいお子さんの方が多いようです

お母さんの強さに負けている事が多いです

そんな所を修復していくといい子育てになります

そんな勉強会を心がけています。

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://line.me/R/ti/p/zasp6qkFcx

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *