本当はお母さんの心が苦しんでいるようです、しかし気づかないようにしている方が多い

このエントリーをはてなブックマークに追加

勉強会していて、時々不思議に思うことがある。

勉強会をすると、みなさん熱心で

お子さんのため、勉強をしていく。

一生懸命お子さんに付き合おうと頑張る

でも、泣いているお子さん

怒っているお子さん(ダダコネしているお子さん)

を見ていると

おこれてくる、イライラしてくる

実は、違うよね

お母さんの心が、子どものころを思い出し

苦しくなってくる

我慢していた自分

寂しかった自分

がよみがえってくる

心が苦しくなってくる

そうすると、泣いているお子さんを見ていると

おこれてくる、イライラしてくる

今まで、蓋をして

思い出さないようにしていた

気持ちが、あふれてくる

もっと、お母さんに甘えたかったね

よく我慢したね

もっと、ダダコネしたかったね

よく頑張ったね

自分の子どものころの写真

見ながら、ほめてみてください

もしかしたら

一か月ぐらい苦しいかも

でも、みんなそれを乗り越えて

お子さんと向き合えるようになっています

そうするとお子さんが、見違えるように元気になります

お母さんも分かっているよね

頭では、しっかり理解している

お母さんも、頑張ろうとしている

でも、結局変わらない

どうも、いい子育てをしようとすると

お母さんが、苦しくなるようだ

自分もこうしてほしかった

が勝ってしまってうまくいかない

なんとなく、やり方が分からない

もしくはやりたくない

少し突っ込んで聞いてみると

子どものころのことを思い出している人

子ども頃のことを、思い出したくもない人

なんとなくもやもやしている人

色々だけれど

どうも、子ども頃に

寂しい思い

苦しい思い

大変な思い

お父さんお母さんも頑張っているの

分かっていたから

お父さんお母さんのこと

大好きだったから

頑張ってしまった思い

心に蓋をしてしまった思い

それが、邪魔をしているお母さんが増えている

頑張り癖がついているから

また頑張って疲れている

一回吐き出せないかな

小さかった頃の思い

素直に出せないかな

勉強会で言ってくれても

聴くだけならできる

一回吐き出すと世界が変わるかも

子育てがもっと楽しくなるかも

一度試してください

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://line.me/R/ti/p/zasp6qkFcx

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *