基本お子さんはお母さんのために頑張っているも、それに気づくといい子育てになる

このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちを見ていると、時々不思議に思うことがある。

特に幼児期お子さんに見られることなんだけど

みんなの前で一生懸命いい子してくれる

できるを見せてくれるとお母さんは、安心する

余裕のある子は期待に応えてくれる

たくさんの、お子さんを見ていると

期待に応えることのできる余裕のある子と

期待に応えられないアップアップしている子と

当然、2通りいる

成長の早い子、遅い子の違い

うまく愛情を受け取っている子と

うまく受け取れてない子

家で、何でも言える子と

家でも、頑張っている子の違い

原因は、いろいろあるけれど

お子さんは、共通して言えるのは

みんな頑張っている

ただ、何に頑張っているか

分かりにくい

ちゃんと、愚痴が言えていればいいけど

言えない子もいる

だから分かりにくい

もっと愚痴を言える環境を

家の中でできるといいんだけど

もっと、そのままのお子さんを

見守って自由にしてあげれば

余裕ができれば期待に応えてくれる

だから、期待に応えられる状態にしてあげることが大事

親がうまく愛情を伝えてあげれば

そんな子育てが、いい子育てなんじゃないかな

結果は、後でついてくる

先に、結果を求めるから

悪循環に、入っていく

そんな風に見えてくる

ありのままを受け入れられたら

きっと楽になるのに

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://line.me/R/ti/p/zasp6qkFcx

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *