やはりお子さんのダダコネは「恥ずかしい」「大変」なのかな?大事な心の成長ですよ。

多分無意識にやっていると思うけど

お子さんのダダコネが始まるとやっぱりカッコ悪い

いい子・いい母親じゃないと思われそう

ついつい周りを気にしてしまいがちです

でもダダコネは、お子さんの心の正常な成長によって

生まれています

脳が成長して、いろんな事が分かってきた、でもいざやってみる

とうまくいかないの様な挫折感情の蓄積

お母さんたちが何気なくママ友との付き合いで

「すごいわね、うちの子なんてまだまだ」の様に相手の子を褒め

て、自分の子を落とす。やりがちですが自尊心傷ついています

「どうせ僕はダメな子ですよ」とか「ママはあの子が好きなん

だ」なんて勘違いも起きています

いろんなところで聞こえてくる声

「大丈夫、大丈夫」と言う方多いですよね

大丈夫じゃないから、ダダコネしているので

「お母さん分かってくれない」になっていて余計に

激しくなったりします

「あそこに車が来たよ」「こんなオモチャがあるよ」

なんて声もよく聞きます

一時は収まるけど、ちょっと経つとまた始まりますよね。

「ここはみんながいる場所だから、騒いだらダメだよ」

なんて声も聞こえます

一見良さそうですが、普段元気な時ならそれでいいと思いますが

ダダコネが始まっていれば、もう聞き耳はありません。

ダダコネが激しくなります。怒って収めてしまうよりいいでが、

怒って納めてしまうとダダコネはいけない事だ認識して

ダダコネが出なくなり、何もしないお子さんになったり、

突然キレるようになったり

気の強いお子さんら、反発して言うことをわざと聞かない、

わざと悪いことを続けるそんなことをしだします。

家では、じっくり付き合うことが出来ますが

外出中はなかなか難しい

車があれば、すぐ車に逃げ込んで付き合えますが

なければ、ちょっと人の少ないとこにいって

しばらく共感するしかないですね。

でも家で日頃ダダコネにしっかり付き合っていれば意外と

外ではしなくなります

普段のお子さんとの関わり方が大事になります。

そんな勉強会をしています

勉強会とラインをうまく使っていい子育てをしましょう

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

理解が難しいので、何回も勉強会する方、何回もLINEで質問してくる方がいますが

解決していきます。

勘違いしている方がいますが、LINEは1対1対応です。誰も見ることができません。

お教室からの一斉配信のみ全員にいきます。

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

最近気になりますね、いつのまにか「イヤイヤ期」「ダダコネ期」の理解されていない方が増えている

幼児期から小学生の様な扱いしているお母さん見かけます

お子さんの脳の大切な成長には自己主張の始まり

「イヤイヤ期」があります(個人差がありますが0.8〜1.3位)。

自分にも意思があることをお母さんに伝えています。

共感して付き合ってあげれば認められたと感じてくれます。

お母さんの愛情を感じ脳は成長します。

次に、脳と体の成長のアンバランスから起こる

「ダダコネ期」これも頭では分かっているのに、うまくいかない

うまく伝えられない挫折感情からくる(1.3〜2.5)

いちゃもん、そうて怒り、そして泣き叫ぶそうすることで、

気持ちの切り替えストレスの発散をしているので、

しっかり正しく付き合えば気持ちの切り替えが上手になります。

ストレス発散が上手になります。

そして、お母さんは私(僕)のこと分かってくれていると

愛情が伝わります。それが3歳以降の脳の発達に大きく

関わってきます。

22年やっていますが、ここを理解できたお母さんのお子さんは

すごい伸びをしています。小学校高学年から、一回聞いて

覚えて、理解してしまいます。そして一回見ただけで、

覚えてしまうお子さんになっています。

中学生位までは、学校の授業と宿題と授業の漏れの部分だけで

理解できてしまいます。

高校生くらいになると、目標を持ったときの伸びは

素晴らしいものがあります。

まず子育ての基本「イヤイヤ期」「ダダコネ期」を正しく

理解して、正しい対応をする事で後伸びするお子さんになります

勉強会とラインをうまく使っていい子育てをしましょう

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

理解が難しいので、何回も勉強会する方、何回もLINEで質問してくる方がいますが

解決していきます。

勘違いしている方がいますが、LINEは1対1対応です。誰も見ることができません。

お教室からの一斉配信のみ全員にいきます。

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

明らかに、ダダコネをワガママと思って育てられているお子さん多いですね。違いますよ。

最近他の幼児教室に通っている方が

様子を見に体験レッスンにくる方が増えています

明らかに落ち着きがない、

ちょと見た目では好奇心と見分けが難しいけど

明らかにイライラソワソワの状態ですね

2歳3歳のお子さんなので間違いなく

ダダコネの付き合い方が間違っていますね

ダダコネの理由と対応の勉強会をしっかりすると

お母さんがびっくりするくらい落ち着きます

当たり前ですが、お子さんは基本的にはお母さん思いで

落ち着いています。それを我慢させすぎて

本来の自分を出せなくなっているだけですから

正しい付き合い方をすれば落ち着いたお子さんに戻ります。

残念ながら、本当の付き合い方を知らない方が多いですね

みなさん、お子さんの変わり様に驚かれます

ママ友との食事会で「ニコニコ待っていました」

そんな声をよく聞きます

それまでの育て方で変わりますが

1ヶ月から3ヶ月ぐらいで明らかに変わります

昔1年かかったお子さんんもいましたが

まず本当のお子さんの心の動きを知る事が大切です

勉強会とラインをうまく使っていい子育てをしましょう

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

理解が難しいので、何回も勉強会する方、何回もLINEで質問してくる方がいますが

解決していきます。

勘違いしている方がいますが、LINEは1対1対応です。誰も見ることができません。

お教室からの一斉配信のみ全員にいきます。

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

「ダダコネ」を「ダダコネ」と思いたくない方が多い(恥ずかしいことではないですよ、心の成長です)

1歳半ぐらいから始まる

「イヤイヤ期」「ダダコネ」

「イヤイヤ」はわかりやすけど

「ダダコネ」はわかり難い

どうもダダコネをすると、自分の子育てが下手だと思っているようで

隠そうとする方が多い

何かと、モノで釣ったり、違う方に気を持って行きごまかそうと一生懸命

ダダコネは正常な心成長ですよ

うまく付き合って、うまく導いてあげれば

好奇心旺盛で、自我を発揮して、自我で自分の心をコントロールする子になるのに

ごまかせれてしまうと、最悪心の成長が遅れて吸収力の悪い子になりますよ

そこまでいかなくても、かえって躾のできていない

わがままで自分勝手な子になりやすい

誤魔化されて、良い悪いの判断ができなくて心のコントロールができなくなります

この時期

自我を発揮して

自尊心を尊重して

ダダコネに付き合って

自我で自分の心をコントロールができて

良い悪いがわかっている子にしてあげると

幼稚園や小学校で

落ち着いてしっかり集中して

先生の話を聞いて

行動が取れる子になるのに

そして自分で吸収していく子になるのに

もったいないなと思うことが多いですね

それを怒って言う事を聞かせて良い子を演じさせるから大変になるのです

起こらないくても、自分の思い通りに行く様に変な褒め方をしたり

お子さんは、お母さんの気持ち見抜いていますよ

大きくなって反撃にあいます

なのでお教室では、お子さんの心の勉強会に力を入れています

理解が難しいので、何回も勉強会する方、何回もLINEで質問してくる方がいますが

解決していきます。

勘違いしている方がいますが、LINEは1対1対応です。誰も見ることができません。

お教室からの一斉配信のみ全員にいきます。

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに全てお金はかかりません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

やはりダダコネを誤魔化す子育ての方多いな、付き合い方分からないんだね

ダダコネはお子さんの大切な自己治癒力

頑張りすぎた心を

元気な心に戻すための

自己治癒力の働きでおきます

それをごかましたり

注意したり

物で釣ったり

あやしたり

そうすれば

「ダダコネしちゃいけないんだ、良い子じゃないと

僕は(私は)お母さんに愛されないんだ」

我慢の強い子に(切れやすい子)になります

良い子を演じて、外で暴れる子になりやすい

実はダダコネが上手なお子さん程、頑張りの聞く子になります

心が落ち着いているからです

付き合い方は難しいので

徹底的に勉強会をします

入室後1ヶ月か2ヶ月ぐらいで

ほとんどのお子さんは落ち着いたお子さんいなります

そして好奇心が旺盛で

自我を発揮して活発なお子さんに変わります

よくあるのは、

切れて動き回っている子と

好奇心で動いている子の区別がつかない方がいます

そこがわかるようになると

うまくダダコネに付き合えるようになります

お子さんによって違うので

その都度

メールにて質問してくれる方もいます

しっかりアドバイスさせてもらっています

だだこねの付き合い方を覚えると

お子さんが

「別人のようになった」

とおっしゃる方が多いです

おとなしいと思っていたお子さんが

実はすごく活発なお子さんだったり

落ち着きのないお子さんだと思っていた子が

実はとてもしっかりしたお子さんだったり

本当の姿が見えてきます

お教室と一緒に頑張りましょう

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに全てお金はかかりません

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

 

なぜダダコネはおきるのか

勉強会していて、時々不思議に思うことがある。

意外と、お子さんがお母さんのために

頑張っていること

我慢していること

普通は

ダダコネで泣いて暴れるのに

我慢しすぎてパンクしている子が結構いる

でも、ちょっとしたきっかけで

爆発するので

お母さんは、

何でこんなことでと思うようだ

あまり理由がなくて

ちょっとしたときの方が

限界を越えて自分できっかけを作っているとき

そんな時ほど

お母さん助けてのサイン

だからやさしく、抱きしめ

いつもがんばって、偉いねといってみてほしい

ほとんどのの子がうなずいいて大泣きする

それに根気よく

その怒りと付き合って

頑張ってきたたことほめて、30分ぐらい

それを、繰り返すと

お子さんが少しずつ変わってくる

だんだん大きくなると

お母さんはもう大きくなったから

そんな感覚になるから

要求ばっかりで遊ばなくなる

もうでできるでしょ

もういい加減にできてよ、かな

もちろんできるよ

元気なら

でも、幼稚園も何かと気を使って大変

家でも、ママのご機嫌うかがって大変

もう頑張れないよのサイン出していたのに

お母さん気づいてくれなかった

友達と遊ぶのもいいけど

でも、気も使って大変

気をつかわず、思いっきりママとも遊びたい

頑張っているご褒美に

1日30分でも遊んであげたら

お子さんのペースで

きっとご機嫌で何でもできるよ

一度やってみてください

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます