言葉が早く出た、なかなか出ないと言う話はよく聞きます

このエントリーをはてなブックマークに追加

1歳半ぐらいになるとだんだん気になり出しますよね

言葉が出てくるとまたお子さんの成長が感じられて嬉しいものです

言葉が遅いお子さんには、大きく分けると

2種類あると思います

一つ目は、先天的に脳の何処かが異常をきたしている場合

これは大変です、かなり手を尽くしても、ある程度うまくいくケースと

自閉症などで思い症状のお子さんは、なかなか難しかった離しますが

そんなお子さんは意外と、表情から少し違うなと感じる事が多いですね

2つ目は、お母さんの付き合い方の間違いからきているものです

実際言葉の出方は、個人差が多く

単語が少しづつ出てだんだん増えていくお子さんと

ある日突然いっきに出てくるお子さんがいます

それはその子の持った成長パターンですが

2歳くらいまで出てこないと不安になりますね

そんなお子さんがお教室にくると、1、2か月で一気に出るお子さんが多いですね

原因は、何かの要因で、感情を抑えてしまって

お子さんが喋ってはいけないと思っている事が多いです

喋り出すのは、どうもお母さんとコミュニケーションがとりたくて

一生懸命話して、だんだん上手になって、難語が分かりやすくなっていって

言葉になります

それが、何かの原因で、多くは心のすれ違いで

喋ってはいけないと思い込んでいるお子さんがいます

どっか子育てのすれ違いが起きているようです

そこの誤解を解くと、早い子で2、3週間で喋り出します

それもうるさいくらいに

遅くても2か月くらいで変わります

悩まれている方の9割はそんな感じです

要は先天的なかは1割くらいしかいないという事です

よく療育に何年も通っているという方が来られて

3週間くらいでうるさいくらい喋り出したなんてことはよくあります

簡単に言うと、親子関係の修復でしょうか

そうすると言葉は出るものです

当然出方は個人差がありますが、先天的なものを持っていなければ

2か月くらいでは変化が見られます。

やはりお子さんの気持ちを分かってあげる事が大事になります

お教室ではそこの勉強会から始めます

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます(特典付き)

ライン登録

https://line.me/R/ti/p/zasp6qkFcx

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *