後伸びするお子さんにするには、お子さんの心を元気にする事がポイントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生からお教室に入ってくる子の中に

体験の時は、とっても良いこ

落ち着いて見えるし、取り組みもしっかりやる

しかし入室していざレッスンが始まって

初めは、落ち着いて見えるしちゃんとレッスンも頑張ってる

ところが、こちらが怒らず優しくレッスンをする事がわかると

少しずつ、ふざける様になって行く

もちろん厳しくレッスンすればしっかりやるのだろうけで

そんなお子さんは、だんだん勉強から逃げる様になる

もっとひどいのは、ずっと動いていないと

椅子に座って入れない

手をずっと動かしていないと椅子に座っていられない

そんなお子さんの共通点が

小学校受験をして来た男の子

要は、受験に受かるために

厳しく良い子を振る舞う訓練を受けて来たお子さんでした

たった小学校に受かるために

その子の後のびの力を奪ってしまっている

高校生以降が大事なのに目先しか見えていない結果ですね

それを頑張る幼児教室・幼稚園があることをよく噂で聞く

ここに行ったら「小学校3年生までうちの子天才だと思っていた」

「その後全然ダメだった」

まだ心が育っていないお子さんを、調教の様な指導をした結果ですよね

時々そんな子が小学生から入ってくるけど

記憶力・思考力が全く無い子(小さい時から長く心を無視した教育をされた子だとわかる)

記憶力・思考力はあっても全く落ち着きと・やる気がない子

(小学受験のため1年2年無理させられて来た子だと分かる)

女の子だと元々精神力強いので意外と大丈夫だけど

基本が優しい男の子だと陥りやすい

良い子を演じる事だけ覚えててしまった子

出来るを見せるテクニックだけ覚えてしまったお子さんですね

男の子はお母さんに嫌われないの絶対条件だから陥りやすい

何かのきっかけがないと立ち直りにくい

しかし結果が小学校2年生から3年生くらいにならなと目に見えないから

気付かない方が多い

「うちの子ここまでが限界だったのよ」

なんて言っている方もいますが(自分に対する慰めですね)

違いますよ、幼児期にしっかり心を育てることを怠っていただけですよ

そこをうまくやれば、みんな伸びるお子さんになりますよ

20年以上幼児教室をやっていて

ずっと勉強会をして来て

そこに気づいたお母さんのお子さんは、中学・高校ですごく伸びています

気付かなかったお母さんのお子さんは

程度によって

小学校3年で伸びなくなったり

中学生までよかったけど高校受験で出てしまったり

高校生で勉強から逃げる様になってしまったり

大学にって、社会に出るのが怖くて就職で挫折したり

一概には言えませんが8歳までの心の子育て

もっと言うと6歳までの心の子育ての失敗がそんな結果を招いています

しかしその頃の事を覚えていないのでご父兄は間違いに気付いていない

私たちは長くお子さんを客観的に見ているので

やっぱそうなったかと残念に思う事が多いですね

なので勉強会には力を入れています

イヤイヤ期・だだこね期からズレ出す方

小学受験からズレ出す方様々ですが、

基本は心の子育てであって目先の出来るできないではい事を徹底します

そんな勉強会をしています

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *