幼児教育のポイントは、簡単に言うと無条件の愛情と豊富な情報かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

21年間幼児教育と向き合って

その前高校生の塾をやって

その前に小学生・中学生を教えて見ていろんな事が見えて来た

自分を考えて見ても情報が無かった事がかなりの遠回りして来たし

家庭環境で、人との付き合い方も変わってくる事がよく理解する

まず感覚的に行動するタイプと、論理的に判断していくタイプがいる

どちらが良いかは、進む道が変わって来るくらいでどちらでもいいような気がする

しかし、論理的判断をするには、情報量が必要になる

現代は情報が氾濫しているので、いい情報と間違っている情報

感覚的に書いた情報と、十分調べた結果から書いた情報の判断が必要になってくる

自分の性格は、論理的に考えたくなるので、話をしていてもそれはどこから

そんな話が出てくるのか、どういう人物なのか、どんな性格の人なのか考えなが

話している事がある、当然情報を集めきれないので感覚的に判断することも大事になる

若い頃よくあったのは、情報がたりなからまず相手の言っている事に共感して話をしていると

話している方が感覚的に話す方だと、自分が何を話していたかわかっていない覚えていない

最悪、おうむ返しした話が、まるで私が話したことの様になって周りに話している人が

非常に多い事に気づく

意図的にやっている方もけっこいる様な気がする

最近は、情報の分析とその人が出している波動を感じる様にしている

子育ても同じで

結構多いのは、自分の子育てが、周りからどう見られているか気にする方が多い

当然生まれた環境で、みんな感じ方は違うし、思っている事が違う

他人の子育てを否定することで自分を正当化しようとしている様に見える

結局自分の子育てに常に不安を持って大変になっている方が多い

そんなこと考えるより

子育ての基本は、無条件の愛情を伝える事・豊富な情報・叱らない躾(教えてあげる躾)

そこを押さえれば、非常に子育てが楽になる

今ではなくその子が大人になって困らないお子さんに育ててあげる子が

大事だと言うことを基本に指導しています

しかし自分で作った不安で苦しんでいる方が多いのに気づく

それを話し出すと基本だけで1時間以上かかってしまうし

現象毎に説明するとキリがない

今は、基本の勉強会とLINEによる質問を受ける事で上手く回る様になって来ていると思う

ただいい子を求められて来たお母さんには

基本の説明をすると、自分の否定と捉えてシャットアウトする方がいます

お子さんがどうしようもなくおかしくなるまで気づこうとしない。

早く出てくれればいいのだが

6歳過ぎてしまうとかなり修正が難しい

8歳すぎるもう手の打ち様がない

そこに思考方の方は、まず聞いてみてやってみてと意外と柔軟の方が多い

感覚方の方は、自分の否定と思いこむ方、自分は間違っていないと思いたくてシャットアウトする方が多い

なぜ幼児教育に行き着いたかと言うと

小学生ではもう能力が決まっている

中学生も記憶方の勉強する子が非常に多い

理論を理解すれば簡単なものが、とにかく点数をとるため

解き方を丸暗記で解いている。

当然意味を理解していないからすぐ忘れる

テストが終わるとすっかり空っぽ

次に高校生に絞って教えても

かなりの上位高でも

記憶型が非常に多く理論的に説明するが

一様理解はするので、それは解けるがその先まで考えようとしない

やはり解ければいいが身についている

興味・好奇心がない。

これは無理だと諦め

サラリーマンに逆戻りしたが

偶然幼児教育の話を聞く機会があり

今までの疑問が全て理解できた

浜松では一般的ではなく、全く知らない方も多いが

直感でこれは間違いないと思ってすぐに幼児教室を始めた

それから、21年間徹底的に勉強をしていくと

そして実践していくと

記憶力・理解力・思考力の基本は6歳から8歳ぐらいまでにできてる

その1番の基本が無条件の愛情

特に6歳までは、出来る出来ないにこだわらない豊富な情報

非認知スキルを育てる事で

自我が育ち・自尊心が育ち・好奇心が育ち

小学3年4年から(成長の個人差は大気が)

記憶力・理解力・思考力が育つ

その中で一番大切で一番難しいのが無条件の愛情だと言うこともよくわかった

最近の小学生は非常に伸びているお子さんが増えているのが実感できています

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *