ダダコネでお子さんが泣くのは可哀想、いやいや泣きたいのを止めるのが可哀想

このエントリーをはてなブックマークに追加

お子さんは泣く事でお母さんにいろんな事を教えてくれます

泣くと大変とばかりに、一生懸命あやすご両親多いですね

きっとご両親の心が苦しくなるーーーそれが可哀想に変わる

まずなんで泣いているか確かめますよね

お腹減ってないかな

部屋暑くないかな

オムツ汚れていないかな

寂しいから呼んだのかな

原因が見つからないことも多いですね

ただ疲れて泣いているだけの時も多いのです

ダダコネで泣く時は

挫折感情をきっかけに泣く

かんしゃくをきっかけに泣く

イヤイヤの自己主張をきっかけに泣く

でもそれはきっかけにすぎな事が多い

そんな時共感だけですぐ泣き止む時は

それが原因ですが

何言っても泣き止まないそれがダダコネです

それは、頑張りつずけて大変だよと訴えているだけ

よく考えてください

お母さんお父さんが、泣けるほど苦しい時

泣くのやめなさいと言われて

泣きたい気持ちはなくなりますか

それより思いっきり泣いてしまった方がスッキリしませんか

なのに、だだこねで泣いているお子さんには

あの手この手で泣き止ませる

すぐおっぱいをあげる

抱っこして歩き回る

いろんなもので気持ちを変える

確かに泣きやみますが

泣きたい気持ちは消えたのでしょうか

いやお子さんの心にんこってますよね

お子さんは、お父さんお母さんの望みを叶えようとしてくれます

泣くのは嫌なんだよねと我慢する子になっていきます

落ち着きのない子になっていきますよ

夜泣きする子になりますよ

頑固な子になりますよ

そして大変なのは伸びない子になります

気の強い子なら

すぐ反発をする子になりますよ

やはりお子さんの気持ちに沿わないと

いろんな事が起きます

子育てが大変になっていきます

本当はお子さんは素直で子育ては楽しいものです

お子さんの気持ちに合った子育てをしましょう

お教室と一緒に頑張りましょう

お教室では、お子さんの心の勉強会や後伸びするお子さんにする為の勉強会に力を入れています

理解が難しいので、何回も勉強会する方、何回もLINEで質問してくる方がいますが

解決していきます。

勘違いしている方がいますが、LINEは1対1対応です。誰も見ることができません。

お教室からの一斉配信のみ全員にいきます。

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の大事な仕事と

考えているので、お月謝に含まれていると考えています。

要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *