やはり幼児期に「喜怒哀楽」が出せるお子さんが心の育ったお子さんになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お子さんの心を育てるのは「喜怒哀楽」をしっかり出せるお子さんが

心の育ったお子さんになって、後伸びするお子さんの基本になります

今回はその内「哀」の対応の仕方が少し違っていたので

指導しました。少しコツがあるのでそこを指導しました。

すぐ理解していただきうまくいった様です。

これで、もう指で我慢しなくていいお子さんになると思います。

指や人形をお守りの様にしているお子さんは

この「怒」「哀」の付き合いかたで変わっていきます。

そんな勉強会をしています。

勉強会は、個別でひらています。

メールやメッセンジャーでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://line.me/R/ti/p/zasp6qkFcx

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *