なぜダダコネはおきるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

勉強会していて、時々不思議に思うことがある。

意外と、お子さんがお母さんのために

頑張っていること

我慢していること

普通は

ダダコネで泣いて暴れるのに

我慢しすぎてパンクしている子が結構いる

でも、ちょっとしたきっかけで

爆発するので

お母さんは、

何でこんなことでと思うようだ

あまり理由がなくて

ちょっとしたときの方が

限界を越えて自分できっかけを作っているとき

そんな時ほど

お母さん助けてのサイン

だからやさしく、抱きしめ

いつもがんばって、偉いねといってみてほしい

ほとんどのの子がうなずいいて大泣きする

それに根気よく

その怒りと付き合って

頑張ってきたたことほめて、30分ぐらい

それを、繰り返すと

お子さんが少しずつ変わってくる

だんだん大きくなると

お母さんはもう大きくなったから

そんな感覚になるから

要求ばっかりで遊ばなくなる

もうでできるでしょ

もういい加減にできてよ、かな

もちろんできるよ

元気なら

でも、幼稚園も何かと気を使って大変

家でも、ママのご機嫌うかがって大変

もう頑張れないよのサイン出していたのに

お母さん気づいてくれなかった

友達と遊ぶのもいいけど

でも、気も使って大変

気をつかわず、思いっきりママとも遊びたい

頑張っているご褒美に

1日30分でも遊んであげたら

お子さんのペースで

きっとご機嫌で何でもできるよ

一度やってみてください

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *