お子さんの気持ちに共感しようと言うと、いつの間にか言いなりになる方がいる

このエントリーをはてなブックマークに追加

お子さんの気持ちを考えて

共感しようとお話していると

お子さんの好きかってさせてしまう方が見受けられる

お子さんの気持ちが分かる事と

自由にすることは違いますよ

3歳ぐらいまでは、自由は多めでいいのですが

あまり自由ににすると生活が成り立たなくなったり

実はダダコネでしていることが

ダダコネが成立しないのでエスカレートしているだけの時もあります

あくまでも共感(気持ちは分かってあげる)でもできないことはできない

でいいのです

「やりたいね、やりたいね、でも今はできないね」

でいいのです

お母さんに理解してもらえるだけで

あと少しダダコネするだけで良かったりします

うまく導かないとただのわがままでイライラしたお子さんが

小学生ぐらいで出来上がります

怒られ慣れした要領のいいわがままなお子さんほど

大変になります

幼児期うまく共感して

うまくダダコネに付き合って

しっかりいい悪いを教えてあげて

十分な情報をあげれば

小学生以降、楽ですよ

勉強会は、お子さんやお母さんの性格も考えて

個別で行っています

メールやラインでのリアルタイムでの質問にも

お答えしています

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

体験申し込みはここからもできます

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *