いい子じゃなくて心を育てる事を考える方がうまくいく

このエントリーをはてなブックマークに追加

色々な所で親子を見ていると不思議に思うことがあります

いい子を求めるお母さんが意外に多い

お母さんの気持ちとしては「恥ずかしいじゃない」

「いい子しててよ」「ダメなお母さんに思われるじゃない」

何て思っているのかな、そこはお母さんの気持ちよりお子さんの

気持ちを優先させたいものです。

良い子を求めても「いい子を演じる子になります」

「ごまかすことばかり上手になります」なので心は育ちません

元気が一番じゃないかな「子どもらしい元気」

子どもらしいって何と思ってしまうな、その子らしい元気

お子さんにとってはこんな風に思えてるかな

いい子ってなに、「いい子って何もしないこと」

いい子って、「ハイハイ」言っていること、

「そんなことしてたらおかしくなっちゃよ」

「何していいかわかんないよ」

いい子って何でしょう?

ただ自分で、「いいか悪いか判断して悪いと思うことをしない」

ことぐらいじゃないでしょうか?

そんなお子さんになれるように導くのが、親の役目じゃないでし

ょうか?

判断するには、経験が要ります。

良い事と悪い事やってみて、悪いことが分かっていく、

悪い事をしたらなぜ悪いのか理由を教えてあげれば良いのではな

いでしょうか。

それより「好奇心を育てて」「自我を尊重して」

「自尊心を大切にして」「やる気を褒めて」

「良い悪いを教えてあげて」そうやって育てたお子さんが

分別ある良い大人になるのではないでしょうか?

個別の勉強会とラインを使ってフォローしています。

勉強会はお子さんやお母さんの性格も考えて個別で行っています

ラインでのリアルタイムでの質問にもお答えしています

当然ですが、勉強会や子育て指導、LINEによる質問も幼児教室の

大事な仕事と考えているので、お月謝に含まれていると考えてい

ます。要するに別途お金がかかることはありません

幼児教育に興味のある方

EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室•浜松北教室・浜松駅前教室に体験レッスンに来てみて下さい

体験希望の方は必ず予約してください

お電話でのご予約は下記から

℡ 053(449)1863

体験申し込みフォームこちらから体験予約して下さい

インスタグラムは

@eqwelhamamatu

ライン登録下記からできます

ラインからの申し込みもできます

ライン登録

https://lin.ee/6t69uKT

上記GRコードはラインにつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *